健康

睡眠は我慢してはいけない!大きな病気につながる危険も!

睡眠負債

最近話題の睡眠負債

最近話題となっており、世界中から研究されているのが睡眠負債です。睡眠負債というのは睡眠不足の状態が少しずつ蓄積されていくこと。睡眠負債がたまるとガンや認知症などの病気のリスクが高まるという結果が出ており、場合によっては命にもかかわる重大な事なのです。

人生の約3分の1は睡眠をとることが大切な人間は平均睡眠時間7~8時間が標準です。しかし仕事が忙しい、勉強で寝る時間も惜しいと睡眠時間が減ってしまい、平均睡眠時間が7時間よりも少なくなると睡眠負債が徐々に溜まっていきます。

睡眠負債というのは出来るだけためずに早めに返済を心掛ける事。平日は6~7時間と少な目でも週末に8~10時間寝ていれば身体には大きな悪影響は無く、睡眠負債を返済できます。

続きを読む

冷房効率が良くなる!涼しさサポート優れものサーキュレーターとは

サーキュレーター

冷房代を節約

一見扇風機の様で扇風機ではないサーキュレーター。もらったけど今一つ使用方法がわからずにそのまま保管し、タンスの肥やしにしているという方も多いのではないでしょうか。

サーキュレーターとは冷房が必要な時や暖房が必要な時に冷房の風ムラ、暖房の風ムラを攪拌してくれる優れもの。室内に均一に涼しさ、暖かさが来るようにしてくれるので設定温度が同じでも涼しく、暖かく感じることが出来ます。

夏の場合はあまりの暑さで長時間つけっぱなしの時が多く冷房代がかかりますが、サーキュレーターを併用することで冷房代を大きく節約することが出来ます。

続きを読む

悩む寝る時の冷房設定温度

冷房

ここ最近の夏の状況はどんどん過酷になってきています

とにかく暑い時はものすごく暑い。昔の暑さとは着実に違ってきています。
私たちの住んでいる日本は高温だけでなく、多湿でもあるため、カラっとした暑さではなく、健康上にも辛い高温多湿であることも問題となっています。
ほんの少し前までは冷房というと贅沢であり、身体を冷やすので良くないものと言われてきました。
しかし、現在の日本では熱中症のリスクも高い高温多湿の状況を軽くするためには冷房は今必需品。
これからの時代は日中の気温が高くなるだけでなく、ヒートアイランド現象により特に人工的な構造物がある都市などは夜も気温が下がらず、熱がこもった状態となるため、寝苦しさはますばかりです。
そのためこれからの日本にとって冷房はなくてはならない大切な電化製品なのです。

続きを読む

姿勢が悪いと肥満を招く?筋力低下の原因にもなる姿勢のくずれ

姿勢

姿勢が悪くなると代謝が落ちて肥満に

私たちの体は下半身を中心に、背骨を支える筋肉や腹筋、胸の筋肉、首の筋肉などによって重力に抵抗しています。これを抗重力筋と言います。

抗重力筋は、地球の重力に逆らって正しい姿勢で立っているために必要な筋肉であり、体の中の筋肉の中でも重要な役割をしています。

しかし、この抗重力筋はとても衰えやすい筋肉であることは、あまり知られていません。筋肉は30代からホルモンの関係で減り始めますが、早い人なら20代から筋肉の減少は始まってしまいます。

特に、抗重力筋は減り始めるのが早いとされています。それはこの筋群が常に緊張状態にあり、常に疲労している状態にあるからです。疲労の度合いが強いと、回復をしっかり取らなければダメージが蓄積されていきます。

ダメージが長年溜まっていくことによって、筋力が徐々に低下していくのです。抗重力筋が減ることによって、私たちの体は正しい姿勢をとることができなくなっていきます。それは代謝の低下につながります。

続きを読む

そういえばいつ洗った?シーツの洗う頻度と洗濯方法について

シーツの洗濯

人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくといわれています

毎日夜寝る時にお世話になっているベッドそして布団をくるんでいるシーツ。

汗をかきやすい人とかきにくい人がいますが、いつも皆さんはどのくらいの頻度でシーツを洗っていますか?そういえばここ最近洗った記憶がない・・という方もおられるのではないでしょうか?人は寝ている時に多く汗をかくのでシーツには汗が自然とつくもの。

日によってはかなり大量の汗をかくのであまり放置をしておくと黄ばみの原因となることもあり、臭いも気になります。

また、ペットと一緒に寝ている方などはペットの毛が抜ける時期などはこまめな洗濯が必要となります。

また、蒸し暑く雨の降る日が続くと最悪の場合はカビが生える事態となることも。

季節にもよりますが10日以上経過しても洗濯をしないというのは衛生面、見た目、臭いなどすべてにおいて悪影響を及ぼします。

続きを読む

自分は依存症?禁煙が続かないのはなぜ?

禁煙

たばこを吸うとホッとする

たばこは身体に悪いこと、周囲に迷惑がかかる事、お金がかかることというのはわかっていてもなかなかやめられないという方、禁煙を何度か試したことがあるけどすぐに挫折してしまうという方は多いのではないでしょうか。

好きな物というのは人から言われて良くない事とはわかっていてもそう簡単にはやめられないもの。

皆がすぐに辞められるようであればたばこ外来などは存在しないはずです。

特に自分の意志ではなく、家族や周りが辞めたほうが良いというから仕方なく禁煙するといった考えの方は自分の本来のたばこを吸いたいという意思とは逆の行動となるので、気持ちはぐらぐらと揺れている状態。

まずは禁煙というのは本当に本人がやめようという強い気持ちが無いと出来るものではありません。

続きを読む

マッサージしたらもみ返しが!これは良くない?

もみ返し

身体の辛いコリや痛み・・何とかしたい

マッサージに行ったらその後になんだか身体に異変が・・コリをほぐそうとしたら逆にあちこちが痛くなった、身体がだるくなった、症状を改善したいところではないところがおかしくなった、頭痛や吐き気が起きたなど困った経験をされた方はいませんか?

また、通うタイプのマッサージではなく毎日の健康に役立てると思い切ってマッサージチェアを購入したのに、使用後のもみ返しが想像以上にきつく、困っている方もおられる方はいらっしゃいませんか?

これはマッサージによるもみ返しと言われるもの。

もみ返しというのは後々身体に悪影響がないのがほとんどであり、その後にコリと共に痛みがなくなっていくのが普通ですが、場合によっては身体によくない影響を及ぼすことがあります。

半日からまる一日経過してもあまりに辛いという場合は、放っておくのではなく早く改善できるよう対処が必要です。

続きを読む

今種類も豊富で役立つアイテム!日焼け対策に効果的なアームカバー

アームカバー

夏は長袖ではなく夏のファッションを楽しみたい

でも腕の日焼けはしたくない。そんな時に心強い味方となってくれる日焼け対策アイテムがアームカバーです。

ほんの少し前まではアームカバーというとどうしてもおじちゃんやおばちゃんが付けるものといったイメージがありましたが、今はランニングされる方やロードバイクを楽しむ方、ファッションを楽しむ際に日焼けが気になる女性・男性の間で人気が急上昇しています。

続きを読む

朝食を食べない子は成績が落ちる?朝ごはんと脳の関係

朝食

朝食を食べる子ほど成績がよい

近年、小中学生は携帯ゲーム機やスマートフォンの普及で就寝時間が遅くなり、結果として朝起きる時間も遅くなるので朝ごはんを食べずに学校に行くケースが増えているようです。

そこで、文部科学省は朝ごはんと子どもの成績に関する調査を行いました。その結果、朝ごはんを毎日食べている子どもは、そうではない子どもに比べて学力の平均値が高いということが分かりました。

朝ごはんを食べるかどうかは、学力成績と密接な関係を持っているのですね。もし、お子さんが朝ごはんをちゃんと食べずに学校に行っているのなら、この先成績がどんどん悪くなっていって、将来の就職にも大きな影を落とすかもしれません。

それを防ぐためにも、親として毎日必ず決まった時間に起こし、朝ごはんを食べさせることが重要です。特に親も一緒に食事を取ることによって孤食という状態を防ぐことができ、心の成長にもよい影響を与えます。

続きを読む

内側からのケアも大切。紫外線対策に有効な食べ物

紫外線

紫外線の体への影響

春から夏にかけて太陽からの紫外線が強くなります。紫外線にはいくつかの種類があり、その大部分はオゾン層によって吸収されますが、残り5%程度が地上に降り注いでおり、私たちの体をそれを浴びます。

太陽光は適度に浴びないと健康によくないといわれていました。特に幼いお子さんは、骨を強くするために日光浴が必要と考えられていたようです。

事実紫外線を浴びないと体内でビタミンDが合成されません。その結果くる病といって骨が柔らかくなってしまう症状が現れたり、成人では骨粗しょう症の原因になったりします。

しかし猛暑が続く近年では、夏の紫外線の浴びすぎは体に様々な悪影響を与えるということが分かってきました。そのために、浴びてしまった紫外線への対策が必要なのです。

紫外線を浴びすぎると体にはどのような影響が現れるのでしょうか。まず挙げられるのは肌トラブルですね。女性には関心の高い話題なのではないでしょうか。

続きを読む