健康

なかなか落ちない脂肪を漢方で落とすことは出来る?

漢方

漢方薬の力でダイエットできる?

頑固な身体の脂肪。運動や食事改善など色々な方法を試みても思ったような結果が現れず困っている方、サプリメントでは物足りず、かといって西洋医学にはちょっと不安がある方、今話題の東洋医学の漢方薬で脂肪落とす方法があるのをご存知でしょうか。

漢方薬とは草や根・木皮や鹿の角などの天然素材の中で有効成分を含む生薬を混ぜ合わせた医薬品であり、中国から日本に伝わったものです。

テレビCMなどでも多く紹介され、肥満・脂肪・メタボに悩む方たちに大注目を浴びています。

漢方薬の良いところは天然素材でできた生薬なので安全性が比較的高い事。

そして長年培って脂肪が落ちない体質となってしまった身体が漢方薬を飲むことにやり脂肪を燃焼しやすい体質に改善していく根本的な体質改善をすることが出来るという大きなメリットがあります。

飲み続けることにより、脂肪を落とし太りにくく痩せやすい体質になるのは嬉しいですよね。

今回は脂肪を落とす漢方薬についてご紹介しましょう。

続きを読む

体脂肪を減らす食べ物とは?

体脂肪

体脂肪は増えてしまう原因

適切な量ならば健康維持のために力を発揮する体脂肪ですが、増えすぎてしまうといわゆる肥満の状態になりダイエットが必要になります。なぜ体脂肪は増えてしまうのでしょうか。

人の体は年齢を重ねることによって筋肉の量が減り、それに伴って1日に消費するエネルギーの量が少なくなって来ます。またデスクワーク中心の生活を送っている方も運動不足になりがちで消費カロリーが少ない傾向にあります。

生命活動に必要なエネルギーは食事によって補われます。しかし、1日食べたカロリーが活動によって消費されるカロリーよりも多い場合に、余ったエネルギーの分だけ脂肪細胞に体脂肪として蓄えられてしまうのです。

続きを読む

ぐっすり眠れる人は痩せやすく睡眠不足の方は太りやすい?

睡眠ダイエット

眠るだけでダイエットになる?

睡眠と健康とは密接な関係を持っていることが分かっています。一般的には成人なら1日に7時間程度の睡眠をとる事が必要とされ、それを下回ると様々な健康被害が出ることが研究者の間の定説になっています。睡眠時間の多い人と少ない人を比較した実験に置いて、後者は前者に対し癌や心臓病、糖尿病、動脈硬化になるリスクが高まることが確認されているからです。健康に長生きするためにはしっかりとした睡眠時間を確保することが不可欠なのです。

また睡眠は健康の維持だけではなく、ダイエットにも高い効果を発揮します。簡単に言うと、ぐっすり眠れる方は痩せやすく睡眠不足の方は太りやすいと言うことなのです。それは何故なのでしょうか。

続きを読む

睡眠サプリメントとは一体どんなもの?

睡眠サプリメント

今注目の睡眠サプリとは

今現代はストレスや仕事・受験など様々な理由で多くの方が睡眠についての悩みを持っています。

眠りたいのになかなか眠りにつくことができない

朝起きた時も疲れが残っていて、寝た気がしない

眠りが浅く、昼間に眠くなってしまうなどなど・・

人間は睡眠でぐっすりと身体を休めることにより一日の疲れを取ることが出来るのですが、このようななかなか寝付けない・熟睡感の無い浅い眠りなどが続くと疲労が蓄積され、日常の活動も思うようにできなくなり、健康を害する危険性があります。

しかし、薬に頼るというのはまたそれはそれで副作用や依存性などが心配で使用したくないという方がほとんど。

そんな中に注目を浴びているのが睡眠サプリメントです。

健康や美容に多くの種類があるサプリメントですが、その中でも今睡眠サプリメントは多くの方に関心と注目を浴びており、徐々に人気が高まっています。

しかし睡眠サプリメントというともしかして睡眠薬に近いものでは・・と心配な方、逆に薬ではないのならあまり効果が無いのでは・・と半信半疑の方など興味があっても実際に使用することに対して一歩が踏み出せないという方が多いのも事実。

ここでは睡眠サプリメントについて知りたいこと、購入する際に大切なことについてご紹介しましょう。

続きを読む

お肌が最近乾燥気味・・セラミドを増やしてプルプルにしたい!

セラミド

セラミドは潤い成分で優れた保湿力

潤いのあるしっとりお肌というのは女性の永遠の憧れ。

しかし10代・20代のころは特別何もしなくてもしっとり感はキープ出来ていたのに

30を過ぎてお肌の曲がり角になると徐々にお肌のハリと瑞々しさが失われてくるのがわかり、お肌の潤いに不安と悩みを持つ方が急激に増えてきます。

赤ちゃんのようにいつもツヤツヤプルプルでいられたらいいのに何故こうもしっとり感やと艶がなくなってくるのかというと、プルプル美肌のために必要な保湿成分であるセラミドが年齢や毎日の生活習慣や環境により徐々に減少してしまうことが大きな原因となっています。

セラミドは自分の身体や肌にもともとある潤い成分です。

お肌の潤い成分はその他にアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸などがあり、それぞれとても大切な成分ですが、セラミドは潤い成分の中でも特に強力で、優れた保湿力があります。

セラミドというのは加齢と共に誰もが減少していくものですが、それにプラスして不規則な生活習慣、ストレスの環境、お肌が乾燥気味となってしまう環境などにより思った以上に減少が加速してしまう場合があります。

セラミドが減少してしまうとお肌の潤いを保つための保水機能、お肌を守るバリア機能が低下し、カサカサとした乾燥・しわ・肌荒れといった老化がどんどん加速していきます。

お肌の老化・セラミドの減少を感じたら、一日でも早くセラミドを増やすように対策をとることが大切です。

では一体どうしたらセラミドを増やすことができるのでしょうか。

今回はお肌にとってなくてはならないセラミドを増やす方法をご紹介しましょう。

続きを読む

冷え性対策に大人気の愛され食材の生姜

生姜

夏は冷房、冬は暖房だけでは体が冷えるという方に強い味方

現代は冷房に長時間いる環境にいる方なども多く、寒い冬だけでなく年間を通して男女問わず冷え性に悩んでいる方が非常に多くなってきています。

暖房だけでは顔だけなどの上半身はあたたかくなっても手先は冷たく、身体の芯まであたたまることはできないといった慢性の冷え性の方は血行が悪く、基礎代謝が低いため寒さだけでなく便秘や肌荒れ、肥満にもなりやすく、美容と健康にも悪影響を及ぼします。

そんな冷え性の方は日頃から靴下やカイロ、下着など様々な冷え性対策・温活をされており、身体を芯からあたためたい、基礎代謝を上げたいと願っています。

そんな冷え性対策・温活方法でも人気なのが食べ物による冷え性対策です。

冷え性の方にとってあたたかい食べ物や飲み物、そして身体をあたためてくれる食材というのは強力な味方。

その中でも多くの人から知られており、人気の食材が生姜です。

続きを読む

筋肉を効率的に増やすサプリメントHMBの副作用とは

筋肉

魅力的な筋肉をつけたい人に

HMBとはスポーツをする人を中心に筋肉を効率的に増やすために使用されるサプリメントです。その主成分はベータヒドロキシベータメチル酢酸という必須アミノ酸の一種で、略してHMBという名称がつかわれています。

必須アミノ酸なので生体活動のために不可欠な成分なのですが、バランスよく摂取することによって体内のタンパク質の分解を抑える効果があることが分かっています。

そのため厚生労働省もこの成分に着目しており、医療介護の分野でも研究が進められています。例を挙げると、高齢者にリハビリを行う際、HMBの服用も並行すると筋力の増強効果が更に高まることが認められたと言うのです。このような確かな効果から、ダイエット目的の方や魅力的な筋肉をつけたい方の中で人気のサプリメントになっています。

続きを読む

加齢臭に効果的!?ファブリーズで臭いが消える

加齢臭

何か臭い?それは加齢臭かもしれません

日常生活を送っていると、私たち人の体は腸や呼吸、血液や汗などから揮発性のガスを生成します。これは生体ガスとよばれるもので、食べたものの消化やエネルギーの代謝の際に体の中で要らない物が気体として排出されていくのです。

特に皮膚から発する生体ガスを皮膚ガスといい、これは嗅覚によって体臭として知覚されます。体臭は人それぞれ特徴を持っているものです。その中でも中高年の男女を中心に独特の匂い物質を放っていて、時としては不快な匂いとして感知されているものが、俗称として加齢臭と呼ばれています。

「自分は加齢臭がするかも」「まわりのおじさんの臭いが気になる」など加齢臭に悩みを持たれる方も多いですね。そんな臭いへの対策方法をお話しします。

続きを読む

ハウスダストを防ぐのに効果的な掃除機選び

ハウスダスト

そのままにしておくと病気になる?

ハウスダストとは屋内に存在する粉じんのうち、直径が1ミリ以内でアレルギーの原因物質を持っているものを指します。広義には布団の綿や糸くずなども含みますが、現在はハウスダストと言う言葉を使う時はアレルギーとの関係が重視されます。

ハウスダストの種類には家具や衣類についたダニの糞や死骸、花粉、人の髪やフケ、ペットの毛、カビや細菌、ウイルスなどがあり、長く吸い込み過ぎると様々な病気の原因になります。

続きを読む

体に良いという足つぼは痛いところが悪いところ?

足つぼ

足の裏のツボはエネルギーの通り道

度々テレビのバラエティー番組などで罰ゲームとして行われる足つぼマッサージ。あまりの痛みにマッサージ途中で逃げ出してしまうタレントさんがいるのを良く見かけますよね。

身体に良いと言われていますが、もし自分がマッサージを受けた時、逃げ出してしまうほど痛いとなると怖くてできない・・

そんな足つぼに興味があっても痛いのが苦手で躊躇している方はとても多いのではないでしょうか。

足の裏というのは大地を踏みつけ、身体全体を支えている、人間が毎日を行動するのに無くてはならない大切な部分。

この足の裏は良く第二の心臓とも言われています。

それは足の裏には身体の器官に関連した60ものツボが存在している重要な場所という事から言われていることであり、ツボはエネルギーの通り道とも言われています。

身体のどこかが不調になると足の裏にある不調になったところと関連したツボの部分に違和感や痛みといった反応が出てきます。

また、普段は違和感・痛みをそれほど感じていない場合でも、足の裏をマッサージしてみると痛い部分があり、足の裏のツボの分布図を調べてみたら胃のツボで医師に診てもらった結果、異常が発見され早期発見につながったという例も数多くあります。

必ずしも足の裏のツボで痛い場所が不調であるという断言はできませんが、

何かしら問題があり、身体から発しているサインである可能性は高いと言えます。

痛いところを強くではなく、適度に押すと気持ちが良いのであれば、身体がつぼの刺激を要求している証拠。

直接足つぼを自分で優しく刺激してあげるだけでも不調な部分を活性化させ、改善させる効果が期待できます。

今回は足つぼを毎日の健康維持に活かす方法をご紹介しましょう。

続きを読む