介護

何とか仕事と介護を両立したい!でも大変かも・・

仕事と介護の両立

収入も介護も両方必要

仕事が大好き・仕事が生きがい・収入の為には仕事は必要。しかし急に家族の介護をしなくてはならない状態なると場合によっては介護離職をしなくてはならない状況の方もいます。

自宅での介護となると仕事内容からして今までと同じ仕事が出来ず会社に迷惑をかけてしまうことになる・心身的に両立が難しい・会社の理解が得られない・両方の親なので介護に専念するしかないなどが挙げられます。

しかし、介護離職をするという事は介護に専念することはできますが、介護者の負担がそれで軽くなるかというとそういうわけではなく、逆に様々な負担が増してしまう可能性があります。

介護離職をしてしまう事により、最も不安な事は収入がなくなってしまう事です。

収入がなくなるという事は今までの貯金を切り崩しながらの生活になるという事。

当然貯金は減っていきます。

そうなると介護の肉体的な負担だけではなく、将来への不安も高まり、肉体的・精神的・経済的と全てにおいて負担が重くのしかかってくることになるのです。

また、親の介護をする年代というのは再就職も難しい年齢だという点も大きな問題となります。

親の介護を無事に終えたとしても正社員として雇ってもらえる仕事があるのか、依然と同レベルの収入を得られる仕事につけるかというとなかなか難しく、希望よりも少なくなる確率の方が高いと言えます。

仕事との両立と介護に専念するのとではどちらを選んでも大変であり、介護者自身の心身面の健康を維持するのはどちらも困難です。

続きを読む

年のせいだから仕方がない?老人性難聴とは

難聴

年をとると聞こえづらくなる?

年齢が進むにつれ身体の色々なところに変化があらわれ、戸惑うことが多くなります。

老人性難聴もその1つ。早い方では50歳を過ぎたころから症状があらわれます。

老人性の難聴は特徴があり、例えば人との会話を聞いた場合、音自体は聞き取ることが出来るのですが、年を追うごとにその内容が何を話しているのかがわからなくなり、聞き取りにくくなってきます。

また、低い音よりも高い音から聞こえが悪くなってくる方が多いです。

聴力は右だけ、左だけと片方だけというのではなく、両耳の聞こえが同時に悪くなります。

ある日突然悪化し、聞こえが悪くなるというのではなく、ちょっとした異変を感じ始め、徐々に聞き取りにくい状態と変わっていきます。

続きを読む

動物とのふれあいで高齢者に笑顔が戻るアニマルセラピーとは

アニマルセラピー

今注目をあびるアニマルセラピー

動物との触れ合うことにより心がホッと和む。そんな体験・経験をされた方は多いのではないでしょうか。

実際にペットを飼っている方は毎日生活している中で動物がいるだけで気持ちが和らぎ、一緒にいるだけで癒され、笑顔になれ、一日の疲れが吹き飛ぶという方もおられるとおもいます。

このように動物とのふれあいというのは心を癒し、ストレスを軽減し、コミュニケーションを高めてくれることは多くの方が経験し、実感をしています。

最近テレビやラジオ、インターネットなどでも話題となっているのがアニマルセラピーです。

アニマルセラピーという言葉は日本で生まれた造語。

アニマルセラピーの始まりは古代ローマ時代と早く、戦争で負傷した兵士の治療のために乗馬を用いたのが始まりと言われており、現在では各国で研究が進められています。

続きを読む

高齢者の両親の食事が心配!そんな時に助かる高齢者向けの宅配食

宅配食

便利な宅配食

離れて暮らす両親または父・母どちらかが離れて暮らしている場合、年々親が高齢となり、ちゃんと食事を取っているのか、栄養のバランスはとれているのか、塩分や糖分は摂り過ぎていないか、片付けはちゃんと出来ているのかなどの不安や心配が増えてきているのではないでしょうか。

また、高齢者となるとガスを使う場合の心配もふえてきますし、食べ物がうまく呑み込めないという事も増えてくるため、のどを詰まらせないか、よく噛んで飲みこめているかなどの不安や心配がつのる方も多いと思います。

そんな離れて暮らす高齢の家族のためにしてあげられること、検討してみると良いのが高齢者向けの宅配食です。

心配で一緒に暮らしたい気持ちがあってもそれがなかなかできない事情があるのは仕方がない事です。

しかし離れている家族の栄養面に心配が出始め、体調面や食事の買い物、火の扱いなどの不安が増えてきた場合は出来るだけ早めに余裕をもって便利な高齢者用の宅配食をまずはお試しからはじめてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

早ければ早いほど良い?認知症を早期に発見するためには

認知症

症状が改善する認知症もある

どんな病気もかかりたくないものですが、特に自分自身や家族がかかりたくない、かかってほしくないと多くの人が願うのが慢性的な病気の1つである認知症です。

認知症は単なる物忘れとは違い、日常の生活に大きな支障をきたす可能性のある病気ですが現実は根本的な治療方法はまだ発見されていません。

しかし家族のだれかが認知症となった場合、正直本人もその周囲も大きく戸惑います。

今までの生活が一変してしまうという方も少なくありません。

今まで打ち込めていた仕事も介護のため離職せざるを得なくなる場合もあります。

認知症になった場合、本人もとても大変ですがそれを支える家族も精神的な負担、肉体的な不安、経済的な負担など様々な問題に直面していかなければならないのです。

また、認知症というのは必ずしも高齢者がかかりやすいというわけではなく、早い人で30代~40代でかかる病気でもあります。

続きを読む

祖父母から子供にもらうおこづかいの対応に悩むママたち

おこづかい

身につけたい金銭感覚

祖父母にとって孫というのは特別なもの。自分の子供とは違い、ついつい可愛くて何でも買ってあげたくなり、会えばおこづかいをあげたくなる。

そんなお財布のひもがついついゆるみがちになってしまうおじいちゃん・おばあちゃんはとても多いです。

しかしこの祖父母のおこづかいはママにとってはこどものお金についての教育を考えると時には困るもの。

こどもにはしっかりとした金銭感覚を身につけさせたい、おこづかいはありがたいけどあまりに頻繁にお金を渡しすぎる、やたらと大きな金額を渡さないで欲しいなどお小遣いへの対応に困っている方も少なくありません。

続きを読む

シニアの携帯はスマホ?ガラケー?

ガラケー

選ぶのに迷うシニア向け携帯

シニアでも携帯電話は誰もが持つ時代となり、固定電話だけという家庭は本当に少なくなりました。

シニアと言ってもかなりの高齢で家族に身の回りのことは全てしてもらい、外に出る機会もないという方であればシニア向け携帯を持つ必要性はありません。

しかし世の中は高齢化社会となり、核家族化している家庭がどんどん増えており、自分の事は出来るだけ自分たちでやらなくてはならない時代、人に頼ることが難しい時代となってきています。

そんな現代のシニア世代の方にとってなくてはならないのが携帯電話です。

いざという時に連絡するためのものだけではなく、普段そばにいない家族とのコミュニケーションを取るためにも必要ですし、友人や知人との連絡を取り合うため、老老介護をしている方などは介護施設などのやり取りの為にも常に必要となります。

また、シニアの生活を豊かに、便利にする手段としても様々に活用することが出来ます。

続きを読む

ハローワークが良いの?高齢者の仕事の見つけ方

ハローワーク

上手く活用したいハローワーク

60歳を過ぎても65歳を過ぎてもまだまだ元気!高齢化社会となり様々な問題がありますが、その中でも良い事と言えば元気な高齢者が多いこと。健康年齢が高まっていることです。

少子化が進み、雇用に悩みを抱えている企業から今注目を浴び、求められているのが高齢者・シニア世代の雇用です。

これからは年金で悠々自適に暮らせる時代ではなくなってきています。

元気なうちは働きたい。元気でいるためにはお金も必要。

いくつになっても、どうせ働くのであれば求められ、必要とされたところでやりがいをもって働きたいですよね。

働きたい!と決めたら仕事探しです。

高齢者となる60~65歳以降のシニア世代を求めてくれるところを探すため、また自分が求め、相手からも求められる仕事を見つけるためにはハローワークをはじめとした様々な方法があります。

今回はハローワークをはじめとした高齢者の仕事の見つけ方についてお話していきましょう。

続きを読む

もしもを考えると老後のお金はいくらあっても足りない

年金

年金の不安がつきまとう

高齢化社会となり、若者が減少し、年金についての不安がどんどん高まっている今、将来年金だけで十分に足りると思っている人というのは一体どのくらいいるのでしょうか。

特に自分の老後が気になり始める中高年の方の殆どの方が自分の老後は年金だけでは足らない、年金は当てにならない、本当に支払ってもらえるかどうかもわからないという危機感を持っています。

そうかと言って貯蓄を増やそうとしても今の生活を維持するだけでも精いっぱい。とてもとても貯金が出来る状態では無い、毎月赤字を出さないようにするだけでも大変と現状にも困っている、悩んでいるという方も大変多いです。

続きを読む

誰もが降りかかる大問題!老老介護と認認介護

介護

高齢化社会の問題に

最近は多くのテレビ番組で素晴らしい環境設備の中で気配りの行き届いた介護を受けながら穏やかに暮らす介護施設や老人ホームの高齢者を見かけます。

食事の心配もしなくてよし、困った時は介護職員さんにお願いすればよし、リハビリなどを受けることが出来、体調管理やお風呂もサポートしてくれます。

歌や体操などで楽しく施設内の方と交流も楽しめ、安心して生活している高齢者はまさに理想的。出てくる食事はバランスの取れた食べやすく丁寧に作られたもの。

お金さえあればこんな素敵な環境の中、大切に見守られながらの安心した生活をすることが出来ます。

しかし実際、高齢者のうち、こんな安心した環境の中で暮らせる方はごくわずか。

続きを読む