睡眠

大好きな海外旅行!でも帰宅した後の時差ボケがきつい

時差ぼけ

なんとかしたい時差ボケ

海外旅行は大好き!時間とお金が出来たら何度でも行きたい!という海外好きの方、初めての海外旅行が大満足だった方、年一回の家族での海外旅行が楽しみという方など今年も海外旅行を楽しんだ方非常に多く、またこれから海外旅行を計画している方も多いと思います。

しかし海外旅行を愛する方々にとって唯一難点であり、つらく誰もが体験するのが時差ボケです。

海外旅行は大好きなのだけど現地到着直後や終わった後が最悪・・という方は多く、薬などでも時差ボケに即効性のあるものというのは無いのが現状です。

時差ボケは体調だけでなく、精神的にも影響が出てきます。

海外旅行は時差がほとんどないところしか行かない、という方や海外旅行未経験な方にとって時差ボケとは聞いたことはあるけど具体的にはどのような症状になるのか、どうしてなるのかというのがわからないもの。

しかし、今後海外旅行など予定している方は時差ボケを経験することになるので、どういった症状となる場合があるのか、解消・改善方法はあるのかなど多少の予備知識があると安心です。

また、すでに海外旅行経験をしている方もまた海外に行く時に起こりうる時差ボケが早く解消・改善できる方法を知っておくと時差ボケの不安を少なくすることが出来ます。

今回はそんな時差ボケの原因や解消・改善方法についてご紹介しましょう。

続きを読む

夜中に強い足の痛みと足がつる!原因と対策

足がつる

足がつるのは危険信号かも?

いてて・・寝ている時に急に足がつり、どうにもならなく困ったことはありませんか?成長期などは身長が伸びる時に良く足がつるなどと言われ、実際に寝ている時に足や身体の違和感を経験する方はいますが、大人になってからの足がつるこむら返りは身体が何かしらの異常を訴えている信号である場合があります。

足がつるのは足の筋、腱や血管・リンパ管のめぐりが悪くなり、栄養を行きわたらせる血液や潤いが行きわたらなくなるために起こります。

冷え性の女性や妊娠中の方、熱中症気味の方に起こりやすく、体調が思わしくない時に起こりやすいと言えます。

足がつる時の痛みというのは涙が出るくらい痛いときもあり、なかなかすぐには治らず辛いもの。

寝返りを打ちたくても打てず、叩いたりさすったりしてもなかなか治らないのが困るところです。

続きを読む

日中に猛烈な眠気に襲われる!もしかして過眠症?

過眠症

寝ても寝ても眠い

毎日元気に活動するためには健康な身体であることが大切。健康維持のためには1日の疲れを癒す十分な睡眠が重要となります。

その重要な睡眠が何かしらの原因で上手にできなくなると健康だけでなく精神的にも不安定となり、心身に悪影響を及ぼす可能性が高まります。

今世の中では忙しく睡眠不足の方、睡眠負債が蓄積され、なかなかそれを減らすことが出来ない方が増えています。

また、それとは逆に自分で制御不能となるくらいの強い眠気に襲われ、仕事中や家事の途中に眠ってしまう睡眠異常の症状に悩まされている方がいます。

その急激な日中の眠気に襲われるのが1ヶ月以上続いた場合は過眠症の疑いがあります。

続きを読む

睡眠は我慢してはいけない!大きな病気につながる危険も!

睡眠負債

最近話題の睡眠負債

最近話題となっており、世界中から研究されているのが睡眠負債です。睡眠負債というのは睡眠不足の状態が少しずつ蓄積されていくこと。睡眠負債がたまるとガンや認知症などの病気のリスクが高まるという結果が出ており、場合によっては命にもかかわる重大な事なのです。

人生の約3分の1は睡眠をとることが大切な人間は平均睡眠時間7~8時間が標準です。しかし仕事が忙しい、勉強で寝る時間も惜しいと睡眠時間が減ってしまい、平均睡眠時間が7時間よりも少なくなると睡眠負債が徐々に溜まっていきます。

睡眠負債というのは出来るだけためずに早めに返済を心掛ける事。平日は6~7時間と少な目でも週末に8~10時間寝ていれば身体には大きな悪影響は無く、睡眠負債を返済できます。

続きを読む

悩む寝る時の冷房設定温度

冷房

ここ最近の夏の状況はどんどん過酷になってきています

とにかく暑い時はものすごく暑い。昔の暑さとは着実に違ってきています。
私たちの住んでいる日本は高温だけでなく、多湿でもあるため、カラっとした暑さではなく、健康上にも辛い高温多湿であることも問題となっています。
ほんの少し前までは冷房というと贅沢であり、身体を冷やすので良くないものと言われてきました。
しかし、現在の日本では熱中症のリスクも高い高温多湿の状況を軽くするためには冷房は今必需品。
これからの時代は日中の気温が高くなるだけでなく、ヒートアイランド現象により特に人工的な構造物がある都市などは夜も気温が下がらず、熱がこもった状態となるため、寝苦しさはますばかりです。
そのためこれからの日本にとって冷房はなくてはならない大切な電化製品なのです。

続きを読む

快眠のために必要なパジャマの選び方

パジャマ

ぐっすり眠るためにパジャマが必要なわけ

夜しっかり寝たのに疲れが取れていない、なかなか寝付けない、寝ようとしても目が冴えて眠れない。こんな症状が長引いている人は、不眠症に陥っているかもしれません。

不眠症の原因はいろいろとありますが、もっとも注目されているのがストレスです。朝起きたときに歯茎に痛みを感じる、肩こりがしている、リアルで怖い夢を見ていつまでも覚えている。

これらのことに自覚症状がある方は、高いストレス状態に晒されて脳の疲労が取れていないのかもしれません。歯が痛かったり怖い夢を見るということは、体と心が緊張状態にあってリラックスしていないということです。

そんな状態では安眠は出来ません。そこで、ストレスを緩和する方法を考えなくてはいけないのです。脳に強いストレスがかった状態だと、神経伝達物質やホルモンのバランスが崩れます。

続きを読む

聞かれるのは恥ずかしい!寝言をなおす方法が知りたい

寝言

寝言が増えたら要注意

最近寝言が多いよ~何か悩み事があるの?と一緒に寝ているパートナーから言われてショック。そんな自分ではほとんど記憶の無い寝言に悩まされていませんか?

また、パートナーの寝言がうるさすぎて最近よく眠れない、正直一緒に寝るのは避けたいと悩んでいる方もおられると思います。

普段から寝言を言いやすい人というのはいます。これは必ずしも体に異常をきたしているわけではありません。

小さい時は半数以上のお子様は夢を見ているのと同時にむにゃむにゃと寝言を言い、大きくなるにつれて回数が減り、ある程度の年齢になると寝言は無くなります。

小さい子供時代の睡眠というのは大人よりもレム睡眠の割合が多いことによるためと言われています。

大人になってもレム睡眠の割合が多い方も多く、眠りの浅く、夢を見やすい時に寝言を口にする場合は特に問題はありません。

しかし、今まで寝言などほとんど言わなかったのにパートナーに言われて寝言が増えているのを知ったという場合や、それと共に自覚症状として眠った気がしない、寝ても疲れが取れないといった症状がある場合は、要注意。

続きを読む

睡眠不足の方におすすめ!昼寝の凄さとは?

昼寝

上手な昼寝の方法

勉強や仕事・育児・介護などに忙しく睡眠不足が続く毎日で体調も崩れ気味。夜ぐっすり眠れない方にとって睡眠不足は深刻な悩みです。

睡眠不足はたばこと同様、百害あって一利なし。美容や健康に悪影響を及ぼす大きな原因となります。

疲労を回復し、身体全体をリセットするためには睡眠が何よりも大切とはわかっていながらもやむを得ない事情で睡眠不足となってしまう方は多く、それが積み重なって睡眠負債という状態を生み、心身に影響を与えているのです。

そんな睡眠負債をためない方法で今注目を浴びているのが昼寝です。

続きを読む

突然の睡魔に襲われた時どうしたらよい??

睡魔

なんとかしたい睡魔

大切な授業中や仕事・会議中に突然襲ってくる睡魔。寝てはだめ、寝てはだめと頭の中では思いながらも周囲の音が遠のき、こっくり、こっくり。

はっと目が覚めたらすでに20分程過ぎていた・・そんな突然の睡魔は本当に困りますよね。

最も危険なのが車の運転中の睡魔。眠気で状況判断が出来なくなると交通事故などを引き起こす原因となってしまいますのでくれぐれも注意が必要です。

特に昼食後というのは眠くなりやすく、何とかしたいと悩まれている方はとても多いです。

続きを読む

寝苦しい夏を乗り切る!ニトリのNクール3商品の機能を比較

Nクール

夏の暑さを回避する接触冷感生地

夏用の寝具に、触ると熱を取り、ひんやりする素材を使っていると謳った敷きパットや肌掛けのシリーズが数多くがあります。

これらは、横になったり上に掛けたりすることで冷たさを感じることが出来ます。そのため寝ているときに汗ばむのを防ぎ冷房の使用を制限できるメリットがあるのです。

このような触るとひんやりする繊維などの素材のことを、接触冷感生地と呼んでいます。ニトリが販売している夏用寝具、Nクールシリーズにもこの接触冷感生地が採用されているのです。

続きを読む