目が疲れた時や睡眠不足におすすめのアイマスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイマスク

現代人の目は疲れやすい?

仕事や勉強、育児や家事など毎日忙しく時間に追われ、お疲れ気味の方は多いのではないでしょうか。

特に細かい作業やパソコン作業、集中して勉強した後、睡眠負債となっている状態の時などは身体の疲れだけでなく、目の疲れもひどくなるもの。

目が疲れてくると頭痛や耳鳴り、肩こりの原因にもなりますし、目の充血や目の下のクマ、瞼が落ち込んでくるなど見た目的にもやつれた状態となり、健康だけでなく美容面でもマイナスとなります。

また、疲れ目は視力低下や集中力低下の原因ともなり、思わぬ事故や不注意を招く恐れもあります。

そして日々の睡眠不足というのもまた体調悪化や集中力低下につながり危険なもの。

目の疲れと睡眠不足は少しでも早くケアすることが大切です。

そこで今回おすすめなのが、ちょっとした隙間時間に目をケアし、仮眠をとることが出来るアイマスクです。

今さまざまな種類のものが開発されており、男女問わず愛用されている方が増えています。

昔はアイマスクというと旅行などの際にちょっと使用する程度であまり多くの愛用者はいませんでしたが忙しく疲れやすい現代では、少しでも身体を休めたい、癒されたいとちょっとした隙間時間や移動時間、旅先などで多くの方が愛用し、ホットアイマスクといった様々な商品が販売されています。

今回はそんな進化しているアイマスクの効果や使用方法、選び方などについてお話していきましょう。

アイマスクの優れた効果

アイマスクの人気は高まってはいますが、風邪などに使用するマスクとは違い、アイマスクの存在を知っていてもまだ使用したことが無いという方も多いと思います。

アイマスクの存在を知ってもらうために最初にアイマスクの優れた効果についてご紹介しましょう。

・光をシャットアウトしてくれる

アイマスクは目の周りを覆う事で光の刺激から目を守り、シャットアウトすることが出来ます。

そのため目の疲れを癒すことが出来、休ませることが出来ます。

・ストレス解消・リラックス効果

様々な視界から入る刺激から即目を守ることが出来るため、ストレス解消・リラックスする効果が期待できます。また、ホットアイマスクを使用すれば目の周りの血行を良くし、さらに目の疲労回復効果が高まります。

・視力回復効果

パソコンや勉強、細かい作業などで目の筋肉の緊張が高い状態が続き、酷使しすぎると視力低下を招いてしまいます。

視力低下を防ぎ、回復させるためにはこまめに目を休ませること。

ちょっとした隙間時間に疲れを癒すことが出来るアイマスクは効果的です。

・ドライアイ改善効果

最近は目の酷使などにより目が乾いた状態となりドライアイの方が増えています。

アイマスクはドライアイの症状を軽くしてくれる効果が期待できます。

目薬をした後アイマスクをしてしばらく休む、ホットアイマスクなどはさらに効果的です。

その他夜寝る際に使用すれば安眠効果、目の周囲の保湿効果なども期待出来ます。

良いアイマスクの選び方

アイマスクは今色々な商品が売られており、値段も様々。

お洒落度の高いものや100円ショップなどで気軽に買えるものなど色々ありますが、価格に関係なく、性能の高く、使用しやすいものを選ぶのがベストです。

見てくれだけが良くても遮光性に欠ける素材のものやフィット感が無く光がもれてしまう商品ではアイマスクの意味がなくなってしまいます。

また、長時間つけることも考え、長時間つけても皮膚や耳などが痛くならないもの、調整が効くものを選ぶのがおすすめです。

また、目だけでなく、鼻の負担があまりかからないものが良いでしょう。

その他にあまり重みがあるものや通気性が無いアイマスクは、夏場などに装着しづらいので、蒸れにくく、重みも負担の無いアイマスクを選ぶと安心です。

また、最近では眼鏡のように専用ケース・ポーチなどに入った持ち運びの便利なアイマスクも多数販売されています。

常に携帯しておきたい方、衛生面などが気になる方は携帯用ケースやポーチが付いているかなどもチェックしてみましょう。

アイマスクのおすすめ使用方法

・耳栓と併用する

昼前も静かに仮眠を取りたい、心と身体を休ませたいという時にはアイマスクと共に耳栓を使用すると安眠効果が高まり、おすすめです。

最近では音に敏感な方も増え、耳栓もアイマスクと共に様々な商品が売られています。

お気に入りとアイマスクと耳栓を常備しておけば車の中やちょっとした隙間時間にも快適に仮眠をとることが出来ます。

・仮眠だけでなく夜寝る時にも付けて寝る

熟睡したい、夜眠りが浅い、寝つき悪いといった夜の睡眠にお悩みを抱えている方はアイマスクを仮眠だけではなく、夜寝る際にも使用してみましょう。

ちょっとした光でも気になる方などには大変効果的です。

また、ホットアイマスクなどを使用しながら寝ると目の筋肉の緊張をほぐし、血行を良くすることができ、疲労回復にも役立ちます。

また、目の下のクマや瞼のくぼみなどの回復にも役立ちます。

・美容ケアしたいときに使用する

目の下のクマ、瞼のくぼみ、目のしわ、乾燥が気になるときは目薬などで目をしっかりケアした後、アイクリーム・美容液などを使用してアイマスクを付けて寝ると保湿効果、浸透力アップ効果があり、目の下のクマ、瞼のくぼみを解消し、しわ、乾燥を改善する効果も期待できます。

睡眠時に目・目の周りの疲労回復・美容ケアが同時に行えるのは嬉しい。

女子だけでなく、美容男子も試してみる価値大です。

・集中して考え事をしたいときに使用する

仕事や勉強で集中して考え事をしたいとき、周りの視界が邪魔な時がありますよね。

そんな時にもアイマスク使用すると余計なものが目に入らないため、集中して物事を考えることが出来ます。

大注目のホットアイマスク

最近特に注目を浴びているのがホットアイマスクです。

ホットアイマスクにもさまざまな商品が販売されています。

USBタイプであたためるアイマスクや使い捨てタイプのあたため効果のあるもの、電子レンジで簡単にあたためられるものもあります。

目をあたためると目を酷使して起こる血行不良や瞼の痙攣、目の下のクマ、疲れを改善・解消効果が期待できます。

また、気持ちも軽くなり、リラックスすることが出来ます。

多機能のアイマスク

ただ光をシャットアウトするタイプだけでなく、アイマスクには多機能の商品も多く販売されています。

目をあたためてくれるUSB充電機能タイプのアイマスクや目覚まし機能が付いているアイマスク、目をマッサージしてくれるタイプのアイマスク、眼球の動きが負担なくできる立体型のアイマスク、脱臭効果のあるセラミック炭入りのシートが入っているアイマスク、冷やすこともあたためることも出来るアイマスクなど、毎日の生活の中で使用してみたいもの、旅先に持っていきたいもの、ちょっとした移動の時でも快適に過ごせる魅力的なアイマスクがあるので、自分の好みに合うものを探し、ぴんと来るものがあったら購入し、試してみるのもよいでしょう。

最後に

目の疲れというのは健康に注意が必要という危険信号でもあります。

ただ疲れているだけなので放っておけば治ると放置してしまうと目だけでなく首コリや肩凝り、頭痛、身体のあちこちの不調などを引き起こす危険があります。

さらに見た目的にもやつれた印象を受けるので見た目年齢を高めてしまう可能性もあります。

危険信号が現れた初期段階で出来るだけ早くケアすることにより、目の疲れや乾燥、しわ、目の下のクマなどを早く改善することが出来ます。

手軽に使用できるアイマスクは大いに役立ちますので上手に活用してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*