自宅で楽しめるおしゃれな女子会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女子会

女同士で気軽に楽しむ女子会

女性はいくつになってもちょっとしたおしゃれなことが大スキ。

ちょっと服装もおしゃれをして、おしゃれな雰囲気のお店でおしゃれ感のある美味しい食べ物を食べながら思いっきりガールズトークを気兼ねなく楽しむ。

毎日忙しく働き、ストレスがたまる中、気の合う仲間とこういった一時があると自然とリラックスすることができ、明日への活力がみなぎってきます。

しかし、おしゃれなお店での女子会は意外とお金や手間や時間がかかるもの。

そして沢山沢山お話ししたいのに時間に制限があるので物足りない時も・・

そんな時はあまりお金を掛けず、簡単にお洒落な自宅での女子会パーティをしてみてはいかがでしょうか。

親しい女3人寄ればもうそこは女子会。

どうせお友達を招くのであれば女子会らしくお友達が喜ぶちょっとしたおしゃれ感をプラスしたおもてなしをしたいですよね。

招待されるのも楽しいですが、もてなす側になるのも楽しいもの。

今回は自宅での女子会をおしゃれに、楽しく盛り上げるちょっとしたコツをご紹介しましょう。

生活感丸見えではなく、おしゃれに隠す

気兼ねない友達ばかりと言ってもあまりに生活感丸見えの女子会ではおしゃれとは言えませんよね。

ちょっぴりインテリアを工夫して上手に生活感をカバーしつつ、おしゃれ感を出しちゃいましょう。

さっと部屋の雰囲気を変えることができ、隠したいところが隠せるのがのれんやタペストリーです。

お部屋の雰囲気とマッチするものをホームセンターなどで何枚か購入しておくと便利。

気分や季節などに合わせ、ツッパリ棒などを使用してさっとお部屋の見られたくない部分を隠すことができます。

カーテンやカフェカーテンなどを工夫するのも良いですし、おしゃれなネイビーなどのモノトーンのテーブルクロスなどを机の上にさっとかければ、作った料理の見栄えも良く、おしゃれ感もアップします。

食器なども洗うのが面倒・・と後の事を考えれば百円均一ショップなどに行けばお洒落で可愛らしい紙皿や紙コップなどが沢山売られていますし、紙ナプキンなどもおしゃれでセンスあふれるものが沢山あります。

お皿の上に紙ナプキンやラップなどを利用して上手に料理を乗せれば見た目におしゃれで片付けもとても楽です。

オシャレなおつまみを用意する

自宅での女子会なのでポテトチップや柿の種など簡単なおつまみでも十分楽しいものですが、ちょっぴり手をかけておしゃれなおつまみも合わせて用意するとお友達も喜びますし、グッと雰囲気を盛り上げ、さらに楽しいものになります。

常備しておくと良いのがフランスパンやクラッカー、餃子の皮、チーズクリームチーズ、ハム、アボカド、ツナなど。

アボカドはチーズやツナ缶と混ぜ合わせてディップにしたり、薄切りにしてさっと焼いてチーズを乗せたり、サラダに使用したりとあらゆるおつまみに活用できます。

パンやクラッカーがあればその上にクリームチーズなどを塗って冷蔵庫にあるものを色々乗せるだけで豪華なおつまみに。

ギョウザの皮があればミニピザやチーズ巻き揚げ、お好みの物を加えた揚げギョーザなど色々なおつまみが作れます。

ツナ、ハム、ベーコンなどもどんな料理にも合い、大活躍します。

また、ジャガイモもあると大変便利。フライドポテトやポテサラ、ミニコロッケなど誰もが好きなちょっとした料理がすぐに作れます。

そしてとにかく女の子はチーズ系が大スキ。おつまみにもメイン料理にも必ず加えたいほど。そのままでも焼いても揚げても美味しく、特にワインパーティなどには欠かせません。

ちょっぴりリッチでおしゃれなお惣菜をあらかじめ買っておくのもおすすめ。

自宅での女子会はお店で食べるほどお金がかからずに済むので予めちょっぴりリッチでおしゃれなお惣菜を買っておくと、家庭の味と高級料理店の味を同時に楽しむことができ、おしゃれ感と満足感がアップします。

普段食べることができないものを何か1品ずつ持ち寄るというのもワクワク感があり、話も盛り上がります。

簡単で美味しい!女子会のおしゃれなメイン料理

パーティを盛り上げるメイン料理。簡単なのにおしゃれ感があり、これぞ女子会というメニューをいくつかご紹介しましょう。

・アボカドグラタン

アボカドを縦半分に割り、中身を少々くりぬきその上にホワイトソース+とろけるチーズをのせそのままオーブンで焦げ目がつくまで焼いてできあがり。

フライドポテトやクラッカーやバケットを添えれば満足度もアップします。

適度にくりぬいた中身はサラダやディップなどに使用すれば品数も増えます。

・あたたかくて美味しいホットプレートフォンデュ

一口大に切って茹でた人参やジャガイモ、ブロッコリーなどのお野菜やソーセージ、フランスパンを用意しておきます。

テフロン加工のお鍋にニンニクのみじん切りを少々、とろけるチーズを加えて弱火にかけ、チーズが溶けてきたら白ワイン加えチーズソースを作ります。

少し深みのある耐熱皿に注ぎ、焼く170~180度のホットプレートの真ん中に置き、その周りに一口大で用意した先ほどの材料を並べ、程よく焼き目をつけ、チーズソースをつけながらいただきます。

彩りよく仕上げれば豪華ですし、とにかく簡単。寒い日もあたたかく、美味しくいただけます。

・最後まであたたかくて美味しいホットプレートパエリヤ

こちらも彩りよく、最後まであたたかく美味しくいただけるホットプレートメイン料理。

お米は洗ってザルにあげておき、180度ほどにあたためたホットプレートにオリーブオイルを加えみじん切りにしたニンニク、タマネギを炒めます。

鶏肉+シーフードミックスを加え殻ごとのアサリを入れ、アサリが開いたら一度すべての物をとりだします。

オリーブオイルとお米を加えて火にかけ炒め、白ワインとスープを加え、その上に先ほど炒めた具を綺麗に並べます。

蓋をして180度ほどで6~7分加熱後130度ほどにして10分程加熱し、水分量を調節し、最後にパプリカを乗せ保温にします。

おしゃべりしながら10分程蒸らしたら完成。

作る段階を皆で楽しみながらも楽しいですし、ある程度台所で仕上げてから机の上にホットプレートを乗せても盛り上がります。

・野菜たっぷり彩豊かな生春巻き

女子に欠かせないのがたっぷりお野菜。おしゃれにたっぷりと食べたいなら生春巻きがおすすめです。

まずは練りゴマ・お砂糖・豆板醤、お醤油、酢などを混ぜたれを作ります。

トマトやレタス、アボカド、ハムなどお好みのサラダ具材を巻きやすいようにカット。

ライスペーパーの真ん中に少々霧吹きで水を吹きかけ、真ん中より手前に具材を乗せ、しっかりと巻き込み、食べやすい大きさにカットし、お皿に盛りつけます。

小皿にたれを入れ、完成。

ハム以外のゆで鶏やサーモンでも美味しくいただけます。

・様々が具材で楽しめるキッシュ

ピザなどよりもおしゃれ感と満足感があり、簡単にできるのがキッシュ。

冷凍パイシートと卵と牛乳、そしてお好みの具材があればすぐにできます。

耐熱容器に室温に戻したパイシートを敷き、フォークで底に穴を開けます。

ボウルに塩コショウ、卵、牛乳、パルメザンチーズを混ぜ、その中にお好みの野菜(玉ねぎ、きのこ類、ホウレンソウなど)やベーコン、チキン、ウインナーなどの炒めたものを混ぜ、180~200度のオーブンで30分程焼いたら完成。

具材を工夫し、2~3種類作ると満足度も高く、違った味を楽しめます。

最後は美味しいデザートできめ!

女子会に欠かせないのはデザート。持ち寄るのも良いですが、簡単にできるプリンやゼリーをあらかじめ作っておき、後からホイップクリームやアイスクリーム、カットしたカステラ、フルーツなどでトッピングを思いっきり楽しむのもおすすめです。

メインデザートとしておすすめなのがホットプレートで焼くフレンチトースト。

小腹が空いたら食べられるよう、あらかじめ大き目のバットに卵・お砂糖・牛乳を混ぜたもの中に食パンをカットしたものを浸しておき、冷蔵庫に入れておけば食べたいときにホットプレート温め、たっぷりバターを加えて目の前で焼いて熱々をジャムやメープルシロップ、アイスクリームや生クリームでトッピングして完成。

女子会は遠慮なく、最後まで好きなものをたっぷりと食べられるのがいいですよね。

簡単で美味しく、ちょっぴりおしゃれに自宅女子会を大いに楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*