お肌が最近乾燥気味・・セラミドを増やしてプルプルにしたい!

Pocket

セラミド

セラミドは潤い成分で優れた保湿力

潤いのあるしっとりお肌というのは女性の永遠の憧れ。

しかし10代・20代のころは特別何もしなくてもしっとり感はキープ出来ていたのに

30を過ぎてお肌の曲がり角になると徐々にお肌のハリと瑞々しさが失われてくるのがわかり、お肌の潤いに不安と悩みを持つ方が急激に増えてきます。

赤ちゃんのようにいつもツヤツヤプルプルでいられたらいいのに何故こうもしっとり感やと艶がなくなってくるのかというと、プルプル美肌のために必要な保湿成分であるセラミドが年齢や毎日の生活習慣や環境により徐々に減少してしまうことが大きな原因となっています。

セラミドは自分の身体や肌にもともとある潤い成分です。

お肌の潤い成分はその他にアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸などがあり、それぞれとても大切な成分ですが、セラミドは潤い成分の中でも特に強力で、優れた保湿力があります。

セラミドというのは加齢と共に誰もが減少していくものですが、それにプラスして不規則な生活習慣、ストレスの環境、お肌が乾燥気味となってしまう環境などにより思った以上に減少が加速してしまう場合があります。

セラミドが減少してしまうとお肌の潤いを保つための保水機能、お肌を守るバリア機能が低下し、カサカサとした乾燥・しわ・肌荒れといった老化がどんどん加速していきます。

お肌の老化・セラミドの減少を感じたら、一日でも早くセラミドを増やすように対策をとることが大切です。

では一体どうしたらセラミドを増やすことができるのでしょうか。

今回はお肌にとってなくてはならないセラミドを増やす方法をご紹介しましょう。

まずはセラミドの減少を食い止めよう!

セラミドを増やす前に、まずへ減少の進行を抑え、食い止めることが大切です。

そのためには今セラミドの減少している自分の状況を考えてみましょう。

・生活環境を見直す

不規則な生活や偏った食生活、睡眠不足、ストレスのたまった生活環境ではありませんか?

規則正しい生活というのは健康と美容のためにはとても重要な事であり、基本中の基本です。

仕事上、なかなか難しいことであっても、出来る範囲で意識をし、身体のリズムが整えられるように規則正しい生活を心掛けましょう。

食事は栄養バランスの良い食事を腹八分目で3食きちんと摂る事。

適度な運動と睡眠時間を出来るだけ確保するようにしましょう。

・ストレスをためないようにする

ストレスというのはお肌に大きな悪影響をあたえ、セラミドの合成力も弱めてしまいます。

その結果肌の老化が進み、セラミドが減少していきます。

日頃からストレスを感じたら早目に発散をし、溜めすぎないようにするのがコツ。

カラオケなどで大きな声で歌って楽しむ、趣味の時間を作る、身体を動かす、お友達とおしゃべりするなど自分が一番元気になれる方法で発散し、ストレスをためないように心がけましょう。

・便秘や冷え対策を心掛ける

セラミドを減らさないようにするためには肌荒れや代謝悪化の原因となる便秘や冷え対策を心掛けることが大切です。

便秘にならないようにするためには適度な運動をし、食物繊維や乳酸菌を多く含む食べ物を摂取すると効果的です。

身体や顔の血行を良くし、冷えを解消するためにはゆっくりと身体を芯からあたためるよう入浴をする、お腹を冷やさないように心がける、鉄分を多く含むものや身体をあたためる食材を多く取り入れるなど様々な方法があります。

冷えや便秘が解消すれば代謝が良くなり、セラミドの減少を抑えることが出来ます。

・老化が気になる場合はアンチエイジング(若返り)を意識する

セラミドの減少を抑えるためにはアンチエイジングを意識した生活も重要です。

様々な事に共通することですが、バランスの良い食事と十分な睡眠・適度な運動を心掛けること、笑顔でいられる楽しいことを見つけ、自分自身にご褒美として楽しい時間を作るようにすると口角も上がり、若々しさを保つことが出来ます。

・乾燥対策をする

エアコンなどで常に乾燥しがちな環境で生活している方は乾燥対策することも大切。

部屋に加湿器を付けたり、ぬれた洗濯物を干すなど適度な湿度を保つようにしましょう。

セラミドを身体の内側(食べ物)から増やす方法

セラミドを増やす、補給するという事は身体の内側からも外側からの両方を意識するとより効果が高められます。

内側から増やす方法としてセラミドを豊富に含む食べ物、セラミド増やすサポートをしてくれる食べ物を意識して摂取するようにすること。

食べ物だけでなくセラミドを多く含むサプリメントなどの健康補助食品もおすすめです。

セラミドを多く含む食べ物やサプリメントを摂るとお肌がプルプルになる保湿力を得られるのか?と言うと確かな科学的根拠はありません。

しかし、コラーゲン同様、セラミドもセラミドを豊富に含む食べ物やサプリメントを摂取することにより他と栄養素と同様に健康・美肌・保湿力を高めることに大いに役立たせることが出来、よりよい美肌効果が期待できます。

また、セラミドを増やすサポートをしてくれる食べ物を意識して摂取することは老化によるセラミドの減少を抑えてくれます。

セラミドを豊富に含む食べ物として挙げられるのが黒豆、蒟蒻、小麦胚芽、米、米ぬか、小豆、大豆、黒コショウ、ホウレンソウ、わかめ、ヒジキ、そばなど。

米は白米よりも玄米の方がセラミドを多く含みますので、抵抗が無ければ玄米がおすすめです。

セラミドを増やすサポートをしてくれる食品として挙げられるのがタマネギやサトイモ、ジャガイモ、白菜、キャベツ、カリフラワーといった白い色のお野菜です。

これらの野菜は体内でセラミド生成を促す役割を果たしてくれます。

また抗酸化作用のある人参やトマトやピーマンなどの緑黄色野菜を多く含む食べ物もセラミセラミドを増やす働きをサポートしてくれます。

セラミドを多く含む飲物としておすすめなのは牛乳や豆乳、烏龍茶、コーヒー、紅茶が挙げられます。どれも一般的な飲物で気軽に飲めるものばかり。

糖分は控えめにして、毎日の生活に上手に取り入れましょう。

注意してほしいのがせっかくセラミドを増やす食べ物を摂取してもセラミドを減らす食べ物を沢山食べてしまっては意味がありません。

リノール酸を多く含むマーガリンやインスタント食品、ジャンクフードなどの過剰摂取は避けるようにしましょう。

セラミドを身体の外側から増やす方法

セラミドを身体の外側から増やすために効果的なのはセラミド配合の化粧品です。

自分に合った高濃度の美容液やクリームを選ぶのがおすすめ。

セラミド配合の化粧水なども売られていますが濃度を確かめないとかなり薄いものがあるのでよく確かめてから使用しましょう。

基礎化粧品というのは毎日のお肌のお手入れに欠かせないもの。

その欠かせない基礎化粧品の中に高濃度のセラミドが含まれていれば、いつでも無理なくセラミドを補うことが出来ます。

自分のお肌に合うセラミドの濃度の高い基礎化粧品を選ぶことが大切。

まずはセラミドを配合した基礎化粧品を調べ、トライアルセットなどを試してみましょう。

また、化粧品だけでなく入浴剤や石鹸・ボディソープにもセラミドが多く含まれた商品があります。

身体の血行促進にも効果の期待できる入浴でセラミドを効率良く補いましょう。

セラミドを増やすためには継続すること。

ご紹介した潤いのあるお肌のピークを過ぎてからセラミドを増やす方法はどちらも即効性は期待できません。

あまりせっかちに考えず、長い目で見てお肌の為にそして健康のためにセラミドを増やすことを意識した生活を続けていきましょう。

続けていくうちになんだか最近お肌の調子が良くなった、顔が明るくなったと言われたなどセラミドが増えてきたという実感を得られる良い結果が現れるようになるはずです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です