今テレビ番組でも話題!パーソナルトレーニングって何?

パーソナルトレーニング

一度はやってみたいパーソナルトレーニング

綺麗に筋肉をつけたい!引き締まった身体を手に入れたい!と最近では性別関係なく様々な年代の方が美しい肉体をめざし、フィットネスクラブやトレーニングジムなどで身体を鍛えています。

しかし、ある程度目標を達成すると人間は欲が出てくるもの。

よりパワーアップした肉体を目指したい、さらに身体を引き締めたいなど現状のトレーニングに不安や不満を感じている方も多いのではないでしょうか。

また、トレーニングに興味があり、筋力を鍛えてみたい、鍛えながら痩せたいと思っていても1人でのトレーニングは不安、食事などの管理のやり方などがわからないと一歩がなかなか踏み出せないという方もおられると思います。

そんな方たちにご紹介したいのが今テレビ番組やテレビCM、雑誌などで話題となっているパーソナルトレーニングです。

パーソナルトレーニングは教室などのグループレッスンではなく、個人的に専属トレーナーが付き、自分の体力や目標に合ったトレーニングメニューを考えてくれるほか、目標に合う一日の過ごし方や食生活の面までも丁寧にアドバイスしてくれます。

つまり、自分だけの為にマンツーマンで指導を行ってくれる、かゆいところまで手が届く嬉しいトレーニング方法なのです。

そんな夢のようなトレーニング方法なら1度は経験してみたい!自分だけの為に専属のトレーナーが付くトレーニングなんてまるでセレブや芸能人にでもなったかのような気分を味わえそうで、想像しただけでもワクワクしてしまいますよね。

今回はそんなパーソナルトレーニングのメリット、デメリットについてお話しましょう。

パーソナルトレーニングにはどんなメリットがある?

無駄足を踏まず、最短コースで目標を達成できる

見よう見まねで行うトレーニングやグループでのレッスンだと自分自身に合うメニューでは無かったり、試行錯誤したり、途中で大いに不安になりやる気がなくなるなど思った通りの成果が出せず、想像以上に時間がかかる場合が多いのですが、パーソナルトレーニングはそういった無駄足を踏むことなく、目標を達成することが可能です。つまり、かなり高確率で目標を達成することが出来ます。

指導を行ってくれるパーソナルトレーナーはその道のプロ。

経験や自信、様々なデーターから利用者の気持ちに合わせながら理想体重・理想体型となるように丁寧に指導してくれます。

様々な身体についての知識を取得できる

理想的な体型や筋肉にすするには正しい鍛え方、正しいフォームで行うという事が大切となります。マンツーマンの指導だとわかりやすく、質問もしやすいので正しいやり方、フォームを確実に取得することが出来ます。一度身に付ければその後はもう悩まずに済みますし、効率よくトレーニングを行うことが出来ます。

また、正しいフォーム・鍛え方だけでなく気持ちの持って行き方、意識の持って行き方など細かい部分まで指導をしてくれるのでやる気と自信を持って継続できる知識も身につけられます。

日々の生活の仕方の大切さや食生活の大切さを知ることが出来る

パーソナルトレーニングは集団でのレッスンとは違い、ボディメイクに対する日々の生活の仕方や食事についての指導も丁寧に指導してくれます。

何故これを食べる必要があるのか、なぜこれを食べてはいけないのかなどもわかりやすく説明してくれるので納得することが出来、食べ過ぎをセーブすることが出来ます。

メンタルを維持しながらトレーニングが出来る

集団でのレッスンや1人で行うトレーニングというのは何処か不安があり、途中でメンタル面がかなりきつくなる時があります。

しかしパーソナルトレーニングですと一人ではなく、自分の為に丁寧に指導してくれるパーソナルトレーナーさんが心の支えとなってくれます。

わからないことは適切なアドバイスをしてくれますし、辛い時は励ましてくれ、正しいフォームが出来た時は褒めてくれます。何事もそうですが見守っていてくれる人がいる、支えてくれる・応援してくれるという人の存在は大きいもの。コミュニケーションを取りながらのトレーニングはモチベーションが上がり、やる気と気力がアップします。

何歳になっても人から褒められるというのは嬉しい事です。

自分の理想に合う匙加減でトレーニングが出来る

パーソナルトレーニングをする際には最初にカウンセリングがあります。その際にはトレーナーに自分の希望する雰囲気のレッスンというのも相談できます。

例えば黙々とあまり会話せず徹底的にレッスンに集中する雰囲気にしたいという人もいれば、おしゃべりを交え、励ましてもらいながらのレッスンを希望する方もいます。また、厳しく細やかな指導を希望する方もいます。グループレッスンではそういった希望というのは聞き入れてもらえるわけもなく、そのグループレッスンの雰囲気に合わせる受け身のレッスンとなりますが、パーソナルトレーニングは受け身だけではなく、自分の理想的な雰囲気の中、トレーニングをすることが可能です。

怪我などのリスクが低い

トレーニングが高度になるとベンチプレスやバーベルなどを扱うので正しいフォームや取り扱い方を身につけないとケガをしたり、身体を傷めてしまう危険性があります。

パーソナルトレーナーがいればそういった点も丁寧に指導してくれるため安全にトレーニングを行うことが出来ます。

ではパーソナルトレーニングのデメリットは何?

ご紹介しました通りパーソナルトレーニングは自分のより高い目標を達成するため、理想的な体型・筋力をつけるにはとてもメリットが多いことがわかりましたが、やはり他の事と同様、デメリットも存在します。

お金がかかる

なんといってもパーソナルトレーニングの最大のデメリットと言えばお金がかかり、金額が高いという事。フィットネスクラブなどで1人行うトレーニングや集団のレッスンなどの3~4倍はかかります。

また、地域によって、トレーナーさんの人気度やオプションなどによっても金額が大きく変わります。

最初のカウンセリングの際に料金内容をきちんと聞き、把握していないと料金を支払う時に想像以上の金額となり、驚くこともあるので注意が必要です。

金額を支払った分だけの価値のあるトレーニング内容になっているか、トレーナーさんの評判はどうなのか、最初に良く比較・確認をすることが重要です。

楽には痩せられない・筋力はアップしない

パーソナルトレーニングは自分に合ったトレーニングを行うことが出来、自分の希望する雰囲気のレッスンを行うことは可能ですが、やはりそのトレーニングで成果を出すには努力が必要であり、中途半端な心意気では達成は出来ません。

最短距離で目標を達成できる確率は高いですが、イコール簡単、楽という事ではありません。

当たり前ですがかなりと努力と気力は必要です。

パーソナルトレーナーに依存してしまう場合がある

パーソナルトレーニングは正しい知識・方法などがパーソナルトレーナーの丁寧な指導により身につけることが出来ます。

パーソナルトレーナーの指導を受け、良い結果を出せた後は自分でその知識と経験を活かしてトレーニングをすれば良いわけですが、利用者の中にはパーソナルトレーナーに依存してしまい、トレーナーがいなければやる気が起きない、自分1人だけの実践となると思うようにいかなくなってしまうという方もいます。トレーナーに頼りっぱなしになってしまうとパーソナルトレーニングでのトレーニングだけしかできなくなってしまう事もあるのです。

パーソナルトレーニングを行う際には最初にお金を掛けるには限度があること、パーソナルトレーニングの指導は期間があるというのを頭に入れてからはじめることが大切です。