冷房

むし暑い日本の夏

日本には春・夏・秋・冬と季節がありますが、最近では地球温暖化など様々な理由から季節の移り変わりや気温の状況がおかしくなってきています。

4月ごろから夏日になることもあれば、逆に真冬にもどることも。

春が短く、夏が長く、秋が短く、冬が長い、つまり極端に暑い日と寒い日が長く続く傾向があります。冬も辛いですが、暑い夏というのは身体の体力が大きく奪われ、健康状態を維持するのが大変です。また紫外線などの悪影響や食べ物の保存の心配なども注意が必要。暑さのため寝苦しさに睡眠不足になる方も多く、身体面だけでなく、精神的にもバランスを崩しやすくなります。

そんな暑い時期の救世主となってくれるのが冷房です。

冷房は身体によくないからつけない!という方がいますが、現在の日本の暑い時というのはそんなことを言っていては脱水症状や体調不良となる程ハンバではない暑さが続き、冷房は欠かせない状況となっています。

冷房は上手に使用すれば暑さや体力消耗・精神的ストレスなどを軽くしてくれ、メリットも沢山あります。

ただし、その分、冷やし過ぎなどによる身体の悪影響の可能性もあります。

今回は冷房の上手な使用方法や冷房の影響による冷えや体調不良の対策方法などについてお話していきましょう。

続きを読む