電位療法
Pocket

電位療法とは?高電圧を使った治療のメカニズム

電位療法とは、電極と電極の間に高い電圧をかけて電界というものを発生させ、その間に座ることで人の体の不調を直すと治療法です。

開発が始まったのは、高圧電線下付近で暮らしていた人たちが比較的健康で病気が少ないことが着目されたからでした。そこで、普通の電圧に比べて高電圧で、高周波の電気を使い、人に体を刺激する電位療法が考案されました。

高電圧は体に悪影響では、という声もありますが、高電圧と言っても、通常の医療機器にそこまで高い電力は使いません。

むしろ微量の電気を使って肩こりや頭痛などを治療する医療方法は昔から考案されていました。

電位療法とそのための電位治療器は、電気を使った民間療法の発展系と考えればいいでしょう。現在では国内に多くの電位医療機器メーカーが存在し、家庭用の販売も行われています。

こうした電位治療器は、特に整形外科などで患部のリハビリに使われることが多いです。慢性的な痛みに対して効果が高いとされているからです。高齢者の腰痛や肩こりなど、年齢を重ねたことから来る痛みの治療に用いられます。

電気を使うことでストレスを解消し、不眠を改善

不眠症を経験したことがある人は、全国で5人に1人とも言われるほど高い確率で存在しています。夜眠れないことは健康に対して深刻な問題です。

深夜時間帯に熟睡出来ていないと、体内リズムが崩れ、朝起きられなくなります。そして様々な不調の原因を引き起こすのです。

なぜ不眠症になってしまうのでしょうか。夜寝られなくなる原因は、疲労、寝方の問題、騒音障害、病気によるもの、精神疾患など様々なものがありますが、一番大きな原因をあげるとストレスになります。

現代我が国は、超過勤務による過労を訴える人の増加が国会でも問題にされるほど、高ストレス社会となっています。ワークライフバランスを整えることが急務ですが、なかなか成果を発揮していません。

そのような中、仕事関係でストレスを抱えてしまい、神経の働きが乱れることで、夜眠れなくなる人が多いのです。興奮を司る交感神経が優位になってしまっているのですね。

高ストレスにさらされた状態では、常に神経が興奮したままです。その結果、心臓や肺に負担がかかったり、脳梗塞などの生活習慣病の原因になるのです。

ストレスは今や国民病とも言えるものです。生活上で起こるストレスの解消は、書籍やテレビ番組などで特集が組まれ、様々な取り組みがされるほど深刻な問題になっています。

そしてぐっすり眠る事自体が、ストレスを改善するために必要なのです。高ストレス状態は体にも心にもダメージを与えます。そして眠りはそうしたダメージを回復させてくれるのです。

電位療法には、興奮の原因になるストレスを解消する効果があると言われています。それは、電界の中に居ることでカルシウムの受容体が活性化し、神経を穏やかにするというものです。

イライラにはカルシウムが利くことはよく知られています。カルシウムは神経の働きに作用するので、ストレスの解消にはとても効果的なのです。

そのカルシウムが体の中に取り入れられやすくなると、おのずと気持ちが落ち着いて行きます。そして、ストレスが軽減して穏やかに眠れるようになるのです。

血流を改善して肩こりを治します

昔から、磁力が血流に影響を与えるという民間療法が広く行われていました。市販されている医療品や医療機器にも、磁石が使われているものがありますね。

磁力の力で血行を改善し、肩こりなどを治療するのが目的です。電位療法にもこれと同じ働きがあると考えられています。

電圧を浴びることで肩こりが改善する仕組みは、電位治療器に座っていると、体内の血管のつまりが解消されて血液がさらさらになり、血行がよくなることにあります。

実際に電位治療器を身体に充てていると、患部がじんわりと暖かくなるのを感じる人もいるようです。これは停滞していた血行が良くなって、体温が上がってきているからです。

電位療法はただ座っているだけという簡単な施術です。機械本体以外に準備するものはとくにありません。現在電位治療器を使用しているクリニックは全国に多くあります。

お近くの医院に問い合わせれば、電位治療が可能かどうかわかるでしょう。長引く肩こりや頭痛などで悩んでいる方は、一度相談してみるといいでしょう。

科学的根拠はまだ不明。誇大セールスにも気をつけて

このほかにも電位療法には様々な効果があると言われています。便秘の改善が出来たり、鬱状態に対して効能を発揮するなどです。

ですが、これらの効果、効能はまだ研究段階なのです。実証されているとされた効果は、動物を用いた実験の結果です。人を使った実証実験の結果は出ていないのです。また現在得られている研究成果が、電位療法によるものという実証も出来ていません。

つまり、電位療法にはまだ「確実に治る」という科学的根拠がないのです。あくまでも、臨床的に使用した結果、体の不調が改善した方が多いと言うのが現状です。

効果を実感している人が居るので、治療の意味が全くないわけではないでしょう。しかし、何故電位療法が健康に良いのかについては結論が出ていません。

不眠や肩こりの原因は人によって違うこともあり、また体質や体格も1人1人違います。そのため、人によっては電位治療を行ってもまったく効果がない場合もあるかもしれません。

もちろん、効果がある方は継続して治療を続けることで健康で快適な生活を送ることが出来ています。電位療法が習慣になっている方も居る事でしょう。

しかし、体質的に合わないような場合、医療施設で試してみて、肩こりなどが改善しなかいかもしれません。そんな時はあまりこだわらずに他の治療法も試してみましょう。

また、過去に「糖尿病が治る」などの大げさなセールストークを用いて、家庭用の電位治療器を販売しようとした業者が違法として問題になった例もあります。

誤解を避けるためにも、電位治療器で糖尿病は治りません。糖尿病には薬物療法や食事療法、運動習慣の改善が重要なのであって、ただ座っているだけの電位療法は効果がないのです。

電位治療器には様々な効能があるのは確かです。しかしそれらの効果は、あくまでも根本的な治療ではなく、症状の緩和が実際だと言う見解もあります。

それなのに、問題となった業者は実際にはない効能を謳って販売意欲をあおり、違法にセールスを行っていたのです。そう言った業者はまだあるかもしれません。訪問販売や通信番組の誇大広告に敏感になる必要がありますね。

効果があるかは個人差あり。慎重に使いましょう

この様に、高い効能があると言われている一方で、全く科学的根拠がないともされているのが電位療法の実態です。そのため、治療を受ける際には慎重になりましょう。

中には悪徳な治療院もあります。効果がない事を知っていながら患者に施術を行うと言うものです。こうした医療関係の事件は後を絶ちません。

不眠や肩こりは、体験している人にとっては深刻な悩みですね。直すために藁をもすがりたいという場合もあるでしょう。電位療法を行う場合は、信頼できるクリニックを選び、自分に合っているのか確認することが重要です。

Pocket